B型肝炎の給付金請求・訴訟の弁護士ならアディーレ法律事務所にご相談ください

0120-881-920 朝10時~夜10時まで土日祝休まず受付
B型肝炎の給付金を請求するなら弁護士法人 アディーレ法律事務所
無料相談はこちら 0120-881-920

B型肝炎給付金に関するQ&A

過去にB型肝炎を発症したのですが,現在は症状が治まっています。この場合でも給付金は受けられますか?

現在,症状が治まっている方でも,給付金を受け取ることができる可能性はあります。発症されたという自覚をお持ちで,治療を受けたご経験をお持ちの方の多くは,慢性B型肝炎や肝硬変を発症されていたものと思われます。そのような場合,以下の給付金額を受給できる可能性があります。

肝ガン・肝硬変(重度) 3600万円
肝硬変(軽度) 2500万円
慢性肝炎 1250万円

※ただし,慢性肝炎発症から20年を経過している方で,現在治療を受けている,もしくは,過去に治療を受けていた方などは300万円,それ以外の方は150万円

給付金の請求手続に関しては,さまざまな決まりごとがあります。ご自身で判断される前に,給付金を受け取ることのできる可能性があるのか,まずは弁護士にご相談ください。

給付金制度についてよくある質問

B型肝炎の給付金に関するご相談は何度でも無料!

  • 弁護士費用は安心の成功報酬制!訴訟費用も負担いたします。
  • ご相談・ご依頼は安心の全国対応。国内最多の76拠点。
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
東京弁護士会所属 弁護士 園田由佳
TVCM放映中!

0120-881-920 朝10時~夜10時まで土日祝休まず受付