B型肝炎給付金に関するQ&A

B型肝炎ウイルスに感染していることが判明しました。どうしたらいいでしょうか?

B型肝炎の検査対応をしている専門医療機関などで、詳細な検査を受けてください。一部の専門機関は、「肝疾患に関する専門医療機関のご紹介」に記載しています。

B型肝炎ウイルス(HBV)の感染形態には、一過性感染と持続感染があります。
一過性の感染の場合は対象となりませんが、持続感染と診断され、その原因が集団予防接種等にあると認められた場合には、感染被害に対する給付金を受け取れる可能性があります

B型肝炎についてよくある質問

肝臓専門医と肝炎にまつわる対談を実施

B型肝炎給付金受給の無料診断

【まずは無料診断】簡単診断でB型肝炎給付金の可能性をチェックしましょう

給付金対象者可能性のチェックはこちらから給付金対象者可能性のチェックはこちらから

B型肝炎給付金受給がもっとわかる資料

「B型肝炎訴訟をするにあたって、必要な情報がわからない…」 そんなお悩みを解決するために、B型肝炎訴訟について知っておきたいことをこの1冊に詰め込みました

無料で読める!B型肝炎給付金がもっとわかる資料 資料について詳しく見る

お電話やフォームでもご相談、
ご予約をお受けしております

通話無料 0120-881-920 受付時間 9:00~22:00 365日受付中